包茎手術 前日

包茎手術を受ける前日にはどんな準備をしたらよいか?

 

包茎手術を受けることにしたとしましょう。前日はどのように準備したらよいでしょうか。恐らく手術前日は緊張することでしょう。しかし大切なのは体調を整えておくことです。麻酔の副作用により嘔吐する人もいるそうです。それで前日夜の飲食は控えた方がよいでしょう。

 

特にアルコールの飲み過ぎは麻酔のかかり方に影響する可能性があるので、避けるようにしましょう。夜はしっかり寝て、体が良い状態なら、手術が成功する確率が高くなり、回復するスピードもよくなると言われています。

 

包茎手術を成功させるためにも前日はペニスに刺激をあまり与えないようにし、おとなしく寝るのがよいでしょう。もし他の持病があり、薬を飲んでいるなら事前に医師と相談しておくようにしましょう。

 

もし毛深いなら陰毛を剃っておくとよいかもしれません。医師は手術がしやすくなることでしょう。手術後しばらくは人に見せる機会もないでしょうから、陰毛を剃っても問題ないはずです。包茎手術の前日はこのように過ごし、よく準備しておくならうまくいくことでしょう。